[PR] 仙台 美容外科

2007年09月30日

『Aice5 Final Party LAST Aice5』

連休終了後、ごたごたして更新が遅れてしまいました。今さらのレポは特に需要もないと思いますが、自分自身で一区切りつけるためにも。「Aice5 Final Party LAST Aice5」レポになります。智秋分がちょっと多目かも。

■会場入り
最後の最後まで写真を撮ったりで、会場入りが結局ぎりぎりになってしまったものの、「A・i・c・e、Go!」の掛け声をかけたつもりになって、気合を入れて最後の瞬間に挑みました。席はアリーナD9列37番、アリーナ席は初めてでしたが思ったほどはステージから離れてない印象でした。
3階後方には「Everlasting Love Aice5」プロジェクトの横断幕が無事飾られていました。うちの席から見ると、こっちは意外と小さく見えて、会場の大きさを実感しました。プロジェクトの皆様お疲れ様でした。

■そして、本編
センタースクリーンに公演タイトル「Final Party LAST Aice5」が表示、続いてヨダ絵のアニメーションでAice5メンバー5人が飛行船から横浜アリーナに降り立ちます。そしてパーティの開始を盛り上げる音楽とともに、本物の飛行船も会場に登場!いよいよ、「Final Party LAST Aice5」スタート。
5人:1・2、1・2・3・Go!

01.GetBack
「行くよ!横浜アリーナ!」
もちろん、1曲目はAice5の原点であるこの曲!はなから最高の盛り上がりだYO!そして、もう何か胸にぐっときてるよ・・・。

02.StarDust〜Aice5のテーマ〜
かんち:「横浜アリーナの皆に乾杯!行くよ、レッドゾーン!」
そして、こちらも初っ端に持ってくるのではと、前評判が高かった「StarDust」、最初の2曲で一気に会場を最高潮までもっていこうという構成ですね、かんちが盛り上げてくれました。

03.Word I need
そして、みんなでクラップ!で盛り上がれる楽しい曲、パーティということで明るく始まった序盤。

MC1.
ほっちゃん:堀江由衣
ますみん:浅野真澄
かんち:神田朱未
まどか:木村まどか
ちあき:たかはし智秋
5人:私たちがAice5でーす♪
おっ、ツアーの時と順番変わってるー、智秋さんがトリだYO!

ほっちゃん:今回は正装でということで、正装してきた人?
ますみん:Tシャツ作ってきたんだけど、来てる人
ほっちゃん:お腹が痛くなっちゃったみたいな人いる?あー、いっぱいいる(笑)
ますみん:グリーンの大きなライト持ってきてる人いる、と思ったら非常口だった(笑)

ちあき:あれやっていい?
ちあき:ジューシーですか?
10000人での「ジューシー!!!」コール
ちあき:ポーリーですか?
そして、10000人での「ポーリー!!!」コール
ますみん:今の意味がよくわかってない人いますか?
ちあき:私の言葉に意味はないからw

04.マーブルロケット
かんち曰く、「今回はかわいらしい雰囲気で」、ということでソロ作詞担当曲1曲目は「マーブルロケット」

05.Eternity
ライブでは初披露となる「Eternity」のノーマルバージョン、
気付いてみればいつの間にか泣かせ曲が増えてましたね、「Smile」「Eternity」「Letter」、どの曲も名曲だと思います。

MC2. ほっちゃんハッピーバースデー♪
ますみん:(歌詞に)流星とかそういう言葉が出てくるじゃない、宇宙みたいだった
ほっちゃん:まどかちゃんの黄色いサイリュームがバナナみたいに見えない?
まどか:えーっ、星って言うんじゃないのー
まどか:バナナだって(笑)

ますみん:なんかみんな何でもYEAHって言えば良いテンションじゃない?(笑)じゃあ、このテンションに乗せて・・・、今日はほっちゃんの誕生日だよ

「Eternity」の後にほっちゃんのサプライズバースデーパーティを祝うことをお知らせする紙と一緒にサイリウムが会場入場時に配られていたのでした。ということで、ここで青いサイリウムをみんなで準備。

ますみん:ちょっと準備をするからほっちゃんは目をつぶって後で、まどかちゃんは監視してて

青サイリウムを折って、後ろに隠して準備・・・。ますみんと智秋さんのレクチャーにより入念な準備が進められます。

ほっちゃん:なんかもめてる?

ますみん:ほっちゃんの準備はいい?
ほっちゃん:えっ、私?
突然振られてびっくりのほっちゃん、そしてまどかちゃんに連れられて舞台から落ちそうになるほっちゃんw

「せーの」の合図で、全員が隠していた青色サイリウムを取り出し、一面青色に染まる横浜アリーナ。
全員:「ハッピーバースディトゥーユー、ハッピーバースディトゥーユー、ディアほっちゃん、ハッピーバースディトゥーユー!」

ますみん:ブルーに染まる広大なAice5ですよ

そして、「Brand new day」のジャケットの家をモチーフにしたケーキも登場
ほっちゃん:「智秋ちゃん、燃えそうだけど大丈夫?」

ますみん:ほっちゃんの意のままについたり消えたりするの
ほっちゃん:そんな楽しいことができるのかあ
ますみん、余計なことをw、そして、ほっちゃんのサイリウム遊びの後、ほっちゃんが会場中の青いサイリウムを吹き消すことに。

ほっちゃん:ふーっ
まさか一発でここまで綺麗に青色サイリウムが消えるとは。この模様はもう一回DVDでしっかり見たいですね。本当に会場中が揃っていてとても綺麗でした。

ますみん:規模の大きな欽ちゃんの仮想大賞みたいだった
さすが、ますみん、一言多い(笑)
ますみん:今回のライブ予算の大半がここに
ほっちゃん:これからも17歳としてがんばります!

そして、お次はプレゼントコーナーに。

ちあき:まだ、あるんだよ
ほっちゃん:あーっ、あれ?(笑)、例のもの、カモン♪

ここで、なんと盛大にドラムロールが。

ほっちゃん:ほ:えっ、ドラムロール?w

ほっちゃんの真上から吊り下げられたプレゼント登場!そして、リーダがプレゼントを開けている最中、ケーキに夢中なのはやっぱりかんち!

ほっちゃん:すっごい軽い(笑)
ほっちゃん:あーっ!銀座うかい亭、男性とペアお食事券!
ちあき:リーダー誰と行くの?
ほっちゃん:じゃんけんすっか。
ますみん:実は私隠してたけど、このおっぱい作り物なんだ
リアル瑞穂タンキターw、そして、この後誰と行くかでAice5メンバーがペアの奪い合いに。

ほっちゃん:じゃあ、みんなでいっか。
ほっちゃん:私、1人で2回行く、
ちあき:1人でご飯食べるの?
ほっちゃん:うん
とりあえず、そういうことで決着が付いたようです(笑)

06.ショートショートケーキ
バースデーパーティに続いて、青サイリウムで応援。ケーキのモチーフにもなっているこの曲。
ほっちゃん:ねぇ、本当はね、全部私の見た夢なんだよ♪
最初にこのセリフを聴いた時から、「いつか覚めてしまう夢」のことだと思っていましたが、ほっちゃんが思い描いていた夢がこれまでの2年間でかなったんだなぁと、そういう夢なんだなぁと思いました、いや、思いたいです。


VTR1.
ほっちゃんのバースデーポーリー盛り上がったね、という話を発端に、智秋さん・ますみんが公式なイベントの場でお祝いされて嬉かった、という話を語ると、かんち・ますみんが「へぇー・・・、そんな思い出特にないんですけど・・・。」という嫌な雰囲気に(笑)。チームワークの乱れは良くないということで、ほっちゃんが必殺技を。

ほっちゃん、ますみん、ちあき:必殺・フェードアウト!
かんち:逃げるなー!!!

舞台と花道上に、貴族っぽい衣装を着たダンサーさんがたくさん登場し、今までの雰囲気から一転、舞踏会風に。踊りを繰り広げながら、舞台上に終結。そして、西洋の令嬢風ドレスを身にまとった5人が登場。
07.Love&Dream
頭につけた羽根と、眼につけられる怪しげな仮面が印象的な衣装でした。

08.白い月
続いては、まどかちゃん作詞の「白い月」。まどかちゃんがリードボーカルのこの曲、メンバーの中で一番成長したことは間違いないまどかちゃんの勇姿を堪能。


09.Believe My Love<HYPER TRANCE MIX>
一瞬の間にドレスを脱ぎ去り、そして出てきたのはへそ&お腹出しの露出度高めなセクシー衣装。ほっちゃんのここまでのセクシー衣装は初めてかも。そして、この衣装に合わせるかのように、「I Belive My・・・」のイントロ、やっぱりHYPER TRANCE MIXできましたー!ここでのダンスはDVDでは必見かと。

10.Brand new day
続いての曲も、かっこいい系の「Brand new day」で攻めてきます。

ここで、ステージ後方のサブステージに太鼓が登場。さすがポーリー、何が始まるのか予想不可能だ!?と思いつつも、太鼓の音に合わせて一盛り上がり。そして、流れてきたのはトランス・・・、そしてステージ上のダンサーさんのパラパラ。
まさか「パラトラCD」?
あまりの想定外ながらも、ポーリーじゃん、盛り上がってやろうぜ!と思ってると、5人が登場。短い着物風の衣装でくノ一っぽい?

11.Love Power(パラパラVer)
最初のサビを歌ったところで、なんと5人がアリーナをぐるっと回る花道上に分散して配置に。一番近い人は誰かなぁ、と思ってみてたら、最寄に智秋さんキタワーv(≧∇≦)v!!!

ちあき:「右手ー、左手ー、右手ー、左手ー、Aice5、Aice5、にゃんにゃんにゃんにゃん♪」

智秋さんにパラパラ教えてもらったー!ある意味最も興奮した瞬間でした。
ちなみに家に帰ってから、開封してなかった(汗)パラトラCDを聴いてみたけど、「Love Power<OVERHEAD CHAMPION MIX>」とは違いそうですね、ライブの時の編曲の方がノリが良かったですもん。

MC3
5人が散らばったということで、メンバーの位置を確かめつつ。そして、ダンサーさんの話に。

ますみん:やって欲しいポーズを言うと、ダンサーさんがやってくれるの。
ますみん:魔法使い
かんち:しゃちほこ
ちあき:ヤンキー
ほっちゃん:しろくま
まどか:バイオリン

もう、Aice5のやりたい放題w


ほっちゃん:次の曲は突っ込みされたいね
かんち:私はあることを注意されたいな。

12.裏・友情物語
2番の突っ込みの部分はもちろん、みんなで。10000人の突っ込みは気持ちよかったー。
かんち:ファッションセンスも大事♪
10000人:ボーダー禁止!!!

かんち:ごめん、お先にー!♪
ちあき:ないないない、絶対ないから!
智秋さん、突っ込みすぎ(笑)、春のツアーとかを見ていて、智秋さん&かんちのコンビもなんか良いなぁ、と歌やらトークやら見てて思ったり。

13.five arrows
「裏・友情物語」で5人がサブステージに集合。そして、「five arrows」は、サブステージでのパフォーマンス。春のツアーのリベンジということで、今回は率先して「PPH(パンパンフー)」をやってみましたが、さすがに全員は無理か・・・と思っていたところ、
ちあき:「みんなー、PPHやってみよー。」
と智秋さん自ら先導して!
会場全体でのPPH、きたよーヾ(*^。^*)ノ

14.友情物語
「裏・友情物語」から1曲置いての「友情」コンボ。またまた、5人が舞台&花道上を走り回ります。

VTR2.
本人たちが登場しているにもかかわらず、なぜかヨダ絵が顔に描かれているVTR。
Aice5のA・i・c・eにそれぞれ意味があるんだよ、というお話から、メンバー一人一人に意味があるんだよということで、各メンバーのA・i・c・eを。

ますみん:
A:浅野真澄
i:いつでも
c:チェックする
e:円相場!
ますみん:人を金の亡者みたいに言うなー

ちあき:
A:朝から
e:エロい!

ちあき:iとかcとかないじゃない!もう1回!
A:朝から
i:いやらしくて
c:超
e:エロい!
会場大受け!

かんち:
4人:かんちはー・・・、シーン・・・
かんち:ないの?私の2年間ってそんなもん
4人:青二?
かんち:それは事務所ー!
ますみん:餌袋!
かんち:最後だけ決めるな!

まどか:
A:愛されている
ますみん:私には負けるけどね
i:いつも可愛い
ますみん:私には負けるけどね
c:ちょっぴり繊細
ますみん:私には負けるけどね
e:縁の下の力持ち

ほっちゃん:
ほっちゃん:私は?
かんち:リーダーこういうところでいったこと本気で起こるんだよね
ちあき:この無邪気な笑顔が怖い
ますみん:パターンCでいこう!

A:明るい
i:いつまでも若い
c:Cute
e:笑顔が素敵
ほっちゃん:みんなわかってるじゃん
なぜかここだけ、ヨダ絵から外れてほっちゃんの顔が(笑)


ほっちゃん:みんな、最後の5を忘れてるよ。
ちあき:5人組ってことでしょ?
ほっちゃん:あれは、Aice、5乗の5だよ。1+1+1+1+1=5だけど、5の5乗は3125になるってことだよ
ますみん:1人だったら絶対にできないような凄いことも、Aice5だったらってことでしょ
かんち:この2年間のこと思い出せばわかるじゃん
まどか:たくさん笑って、たくさん泣いて色々あったよね
ちあき:みんな言っている意味はすごくわかる、だって私Aice5やれて本当良かったって思うもん。
ほっちゃん:じゃあ、大丈夫ちゃんと伝わってる
(ノ_<。)

15.Letter
「今はありがとう その言葉だけ そう 君に届けたい♪」

感動のVTRに続いて、「Letter」。
会場一面の白サイリウム・・・。「Thanks Aice5」プロジェクトも大成功です!
そして、全員での「La LaLaLaLaLa・・・」、涙が・・・。

16.Natural Fly
「Letter」でのしっとりムードを明るいモードに戻すかのように「Natural Fly」投入。でも・・・。

17.Re.MEMBER
CDとはちょっと違って、聞いたことのないイントロ部分が。でも、イントロを聴けば、何の曲かはわかります・・・。
「さぁ抱きしめ合おう 今この瞬間を そして全て 胸に焼きつけて♪」

この曲を生で聴けるのも今日が最初で最後なんだ・・・と思うと、やっぱり、涙が・・・。

MC4
ほっちゃん:横浜アリーナまだまだ元気はありますか?
かんち:もっといける?
ちあき:ジューシーポーリー?
まどか:まだまだ飛べますか?
ますみん:3階のみんなは?

ほっちゃん:えっ?
ますみんの中途半端な振りに驚くほっちゃん、その後会場全体で盛り上がった後、最後まで一気に!

18.ふりふり
再び肩出し目な衣装、今回のライブの衣装は全部新衣装で、9着と目でもたっぷり楽しませていただきました。

19.Love Power
20.Lady Go!
パラパラのせいでアンコールかと思っていた「Love Power」をここに。そして、「Go!」の掛け声で盛り上がる「Lady Go!」で最後まで突っ走ります。

21.約束〜I will stand by you〜
5人:「ラストー!」
最後の最後まで明るくいきたいという思いの込められた「約束」で本編が終了。

■〜アンコール〜
最初は「アンコール!」との声が大勢を占めていたものの、「A・i・c・e!」コールが徐々に広がり、最終的には会場全体が一つに。「Project Call A・I・C・E」プロジェクトも大成功です!

MC5.
Aice5メンバーがTシャツ姿で登場。
「Letter」の白サイリウムがびっくりしたー、というお話から今日のライブの想い出に。

まどか:マイクが口に何回も当たりました
ますみん:まつげが取れた、いつからこの顔で写っていたんだーって
真相はDVDで(笑)
ほっちゃん:まどかちゃんと同じところでよろっとした
ちあき:ライブ前に指をうってあざができちゃった、体をはってパープルになりましたYO!
そのパープル魂に乾杯!お体はお大事にしてください。

かんち:ケーキ出てきた時、ついケーキの方に行っちゃった。
それでこそ、神田さんです(笑)

そして、Aice5をやっての想い出のお話に。まずは智秋さんから。

ちあき:こんなところで言わなくていいじゃんねー
4人:照れるなよー
ちあき:すごい良い仲間で、みんなもスタッフもついてきてくれて・・・、私は勝手についてきてくれてると思ってるんですけど。皆さんに感謝です。ありがとうございました。

まどか:たくさんのあだ名が付いたね、豆とか、ドSとか・・・。初めてのことをいっぱい経験させていただきました・・・、
ここで号泣するまどかちゃん。

かんち:1回やってもらいたいことがあるんですけど、かんちってここにいる人に呼んでほしくて。
かんち:せーの
全員:かんちー!
かんち:快感ー!

ますみん:じゃあ、私もますみんって呼んでもらおうかな
全員:ますみんー!
ますみん:若返った!
ますみん:楽しかったし、この5人で良かったなって思った。

ほっちゃん:偶然誕生日にライブをやったじゃないですか
全員:えーw
ほっちゃん:来年、「去年誕生日に何してた?」って聞かれたら、すっごい好きな人たちと一緒にいたって言えるじゃん。


ほっちゃん:それでは、聴いてください
4人:せーの・・・
ちあき:ス・・・

ちあき:スマイ・・・
ますみん:おいっ!(笑)
ちあき:寒いとおもったんだYO!

Aice5の想い出を語って、いよいよしんみりとした雰囲気になりかけたこの瞬間も一瞬で笑いに変える、智秋クオリティ!でも、本当はわざと言ったんじゃないかななんて思ったり。

EN1.Smile
ひたひたと近づいてくる最後までの時間を惜しむかのように、「Smile」に合わせてサイリウムを振りました・・・。後奏で観衆に手を振るメンバーの姿が。そして、・・・。

EN2.Get Back
かんち:これが本当にラストの曲だよー
5人:1・2、1・2・3・Go!
元気に歌いつつも、合間合間でメンバー同士が抱き合っている姿が目に焼きついています。特にちょうど智秋さんとほっちゃんが抱き合っているシーンが見えて、智秋さんが涙ぐんでるところも見えて、うるうると。天井から風船も登場して、正真正銘Aice5からの最後の贈り物、Last Get Back!
「A・i・c・e!」
「A・i・c・e!」
「A・i・c・e!」

■Aice5ラストセレモニー
「Love Power」のインストにのせて、Aice5メンバーがアリーナを1周。ファンからのメッセージなどが書かれた横断幕なども新たに掲げられて、ちょうど正面に見えた「記憶の中、Aice5は残る」のメッセージがとても頭に残ってます。
メンバー5人が会場の至る所に向けて「ありがとう!」の声を届けてくれました。そして、もちろん会場からもAice5に向けて「ありがとう!」の声と、そして盛大な拍手が。

5人:ありがとうございましたー、Aice5でしたー!

■Last VTR
「Get Back」のインストにのせて、スクリーンに最後のVTR。秋葉原でのお披露目のシーンの模様の動画から始まって、お渡し会キャンペーンの模様、CDジャケットの撮影、ツアーの様子、これこそまさに公式のAice5の軌跡VTR。

かんち:ラストの映像を見ているときにみんなが笑顔でいてくれると良いなと思います。凄く楽しかった。
ますみん:Aice5での2年間、本当に充実していました。応援してくれた皆さんどうもありがとう、
まどか:2年間あっという間でした。これを言うのも最後になるのかな・・・、Aice5イエロー、木村まどかでした。
ちあき:私にとってAice5は青春でした、私と出会ってくれてどうもありがとう。バイバイ、Aice5パープル。
ほっちゃん:私の小さな一言にみんなが力を貸してくれました。そのおかげで2年間もAice5の活動ができました、みんなのことが大好きです、ありがとうございました。
5人:みんなありがとうー。

■〜終演、そして〜
Last. Get Back

そして、終演後、「Get Back」のイントロが。もちろん、全員で、
観衆:1・2、1・2・3・Go!
観衆:A・i・c・e!
のコール付きで1曲丸々もう一回「Get Back」。ほとんどの人が、この「Get Back」が終わるまで、会場にいたと思います。


衣装については、「Girl's Panic」様の「Final Party LAST Aice5」 パープル萌え担当 たかはし智秋衣装」レポをご覧になると、よくわかると思いますYO!


次回更新で、とりあえず「Aice5 Final Party LAST Aice5」関連、一区切りつけます。
最後は、「Aice5 Final Party LAST Aice5」終了後のメンバーの声についてと、一人語りということで。
ラベル:Last Aice5
posted by ぱーぷる。 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Last Aice5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。