[PR] 仙台 美容外科

2007年09月13日

2006/3/11 Release 1stシングル「Get Back」

「Get Back, Get Back, Get Background SOUL でも亡くしたわけじゃない 必ず隠してあるさ 胸の奥 純粋の扉」
GetBack.jpg

作詞:牧穂エミ
作曲:大川茂伸
編曲:大川茂伸

01. Get Back
02. Get Back(off main vocal version)


「堀江由衣謎の新ユニットお披露目トークショー」、そして「堀江由衣謎の新ユニットお披露目オンステージ」にて発表されてから、着うた配信、そして、イベントでの先行発売を経て、アニメイトでの限定発売された1stシングル。一般発売は最初のお披露目から半年以上たってから、ということで結構待たされましたね。
Aice5デビューシングルにしてキラーチューン、ライブでの盛り上がりが異常なのは皆さんもご存知のことかと思います。「1! 2! 3! Go!」や「A! i! c! e!」などコールも入れやすい、テンポが速くてのりやすい、5人のフリも元気いっぱい、と3拍子どころか何拍子もそろった楽曲で、「Aice5」というユニットの性格を表現するのにもってこいな楽曲です。
「Last Aice5」ではもちろん、自分も全力で行きますよ。
タグ:Last Aice5
posted by ぱーぷる。 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

2006/5/24 Release 2ndシングル「Believe My Love/友情物語」

♪「強く結ばれた絆は 未来の想い出になる
大切な宝物・・・友情!!」

believe_my_love.jpg
<TRACK LIST>
01. Believe My Love
02. 友情物語
03. Believe My Love <HYPER TRANCE MIX>
04. Believe My Love<off vocal version>
05. 友情物語<off vocal version>


2ndシングルは両A面!
「Believe My Love」はこれまでになかった「恋愛」をテーマにしてちょっとシリアス目な感じのお歌。作曲・編曲がSPEEDの人ということで、Aice5の曲の中でもなんか独特な印象を受けます。REMIXが収録されてるところもそれっぽい感じで。

そして、「友情物語」は「Believe My Love」とはうってかわって大騒ぎな楽しさが伝わってくる5人の友情ソング、「いぬかみっ」のED曲のタイアップつきでした。「大変!大変!大変!と」の部分が変態に聴こえることでも話題に・・・なってないかw

「Last Aice5」では、「Believe My Love」はノリやすいHYPER TRANCEな方で来るんじゃないかと思ってるんですが、さてさて。
posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

2006/10/25 Release 3rdシングル「Love Power」

♪「恋はきっと生命のエネルギー うつむいてる 顔を笑顔にする」
LovePower.jpg

<TRACK LIST>
1. Love Power
2. Smile
3. Love Power(Off Vocal Version)
4. Smile(Off Vocal Version)




3rdシングルも2ndシングルと同様に初回限定盤と通常盤が発売。初回限定盤はPVやメイキング映像が入ったDVD付ということで必見。オリコンウィークリーチャートでも13位にランクイン。
「Love Power」は「乙女はお姉さまに恋してる」のタイアップもあり、Aice5の代表曲になりましたね。PVを見ると破壊力は抜群。神聖な賛美歌調の雰囲気と、アニメの舞台となっている学園の雰囲気がマッチして、タイアップとしても良い楽曲になりました。
「Smile」はAice5初のバラード曲、今までは元気系の曲が多かったのですが、5人でバラードいけるじゃん!と。しっとりと歌い上げるAice5の面々に、楽曲の幅が広がった感じがしましたね。



posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

2007/2/14 Release 1stアルバム「Love Aice5」

♪「世界の人がみんな 微笑み合えるように 愛する 信じるPassion ビッグパワーに変えろ」
love_aice5.jpg<TRACK LIST>
1. Prologue of Aice5
2. Love Power
3. ふりふり
4. Word I need
5. 友情物語
6. Natural Fly
7. 白い月
8. Believe My Love
9. マーブルロケット
10. Lady Go!
11. five arrows
12. Love & Dream
13. Get Back
14. Smile
15. Epilogue of Love Aice5
16. StarDust〜Aice5のテーマ〜


5人の魅力をぎっしりと集めたAice5の1stアルバム「Love Aice5」。3rdシングル「Love Power」までに発表された楽曲を全部収録し、その上5人が作詞した楽曲を含め新曲6曲、さらにボーナストラックとして「StarDust〜Aice5のテーマ〜」も収録。Aice5の歴史をこれ1枚でお楽しみ頂けるアルバムとなっております。
新曲も5人の個性がよく出た楽曲で、それぞれの曲がこんなに印象が違うタイプの曲になっているとは、聴く前は思いませんでしたよ。

正直なところ、初めて通して聴いた時にはあんまり強い印象は受けなかったんですよね。このアルバムの真価がわかったのは、1st Tourのライブを見たときだった気がします。
「StarDust〜Aice5のテーマ〜」はボーナストラックとなってるけど、あるとないとじゃ大違いだよなぁ、と思うのはライブやDVDを見た方ならお分かりいただけるかと。
さて、「Last Aice5」の1曲目は何でくるんでしょうね?
posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

2007/4/25 Release 4thシングル「Brand new day」

♪「君と同じ夢 今も見てると信じたい 遠く響く声を感じたら
  Say Hello I Belive you Brand new day」

brand_new_day.jpg
<TRACK LIST>
1. Brand new day
2. Eternity
3. ショートショートケーキ
4. Brand new day
5. Eternity
6. ショートショートケーキ



お菓子の国の妖精さんをイメージしたジャケットでしたが、タイトルチューン「Brand new day」はジャケットからはイメージできない低音重視のかっこいい楽曲。
「Eternity」はテンポは高めながらも、バラード調の優しい歌詞とサビのメロディ、ライブツアーでの演出にとっても聞き惚れました。
「ショートショートケーキ」は妖精さんがぴょこぴょこ歩いているシーンがぴったりな可愛らしい印象の楽曲、「ねぇ、ホントはね、全部私の見た夢なんだよ」という歌詞にはどきっとさせられました。
ライブツアー直前の3曲入りシングルの発売、3曲とも違ったタイプの楽曲でお得感の高いシングルでした。


posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

2007/4/29 Release 4thシングル「Letter」

♪「今は「ありがとう」 その言葉だけ そう 君に届けたい」
letter.jpg


<TRACK LIST>
1. Letter
2. Letter 〜Off Vocal Version〜




「Aice5 1st Tour 2007 "Love Aice5"」物販にて先行発売、そして2007/5/23よりアニメイト限定で発売となりました。Aice5のメンバー5人で作詞をした唯一の楽曲で、色々な人への「ありがとう」の気持ちを歌詞に込めたというバラード曲、これもまた泣かせ曲だよなぁ。この曲が完成した時点で解散フラグが立っていたのかもしれませんが、そんなことをさっぴいても純粋に良い曲だと思いますよ。
「LaLaLaLaLaLa・・・」の部分は「Last Aice5」でもみんなで合唱したいですね。
そういえば、この曲も先行配信されていたことを今思い出した・・・。
posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

2007/9/5 Release 6thシングル「Re.MEMBER」

♪「さぁ抱きしめ合おう 今この瞬間を そして全て 胸に焼きつけて」
remember.jpg

<TRACK LIST>
1. Re.MEMBER
2. 裏・友情物語
3. 約束〜I will stand by you〜
4. Re.MEMBER <off vocal version>
5. 裏・友情物語 <off vocal version>
6. 約束〜I will stand by you〜<off vocal version>


Aice5ラストシングル。「Re.MEMBER」は、「Get Back」の牧穂エミ&大川茂伸コンビが再び送る最後にふさわしい1曲。「Get Back」のように盛り上がり感がありますが、その一方でどこか物悲しげのあるメロディ。"Last Aice5"では、なんか泣きながら飛んでそうな気がします。そして、「Get Back」の歌詞が盛り込まれている点もうまい作りだなと、やはり「Get Back」が原点と。
「裏・友情物語」は、「友情物語」のテンションを持ちつつ、ある意味続編のような1曲。歌詞のストーリー展開がこれまた面白いですよね。ライブでのパフォーマンスが楽しみな1曲です。最後の一言は意味深だよね。
「約束〜I will stand by you〜」は、別れを意味しながらもまた逢おうという約束が、前向きなメロディにのせて歌われているお歌。Aice5のメンバーの絆、そして、Aice5とファンとの絆が歌詞にのせられていると思います。また約束どおりいつか逢えますように。
posted by ぱーぷる。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Aice5 Discography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。